« トレーニンググッズ新調 ~ アジャスタブルベンチ | トップページ | 「教えて○○」系サイトでの無意味な回答 »

2015年11月 9日 (月)

トレーニンググッズ新調 ~ バーベルセット・シャフト類

ベンチに続き、バーベルセットとシャフト類が届きました。選んだのはIROTECのオリンピックラバーバーベルセットと、同じくIROTECのオリンピックトライセプスバーオリンピックWバーです。

バーベルについては214kgセット254kgセットとで迷いましたが、二度とプレートを買い増さなくて済むように254kgセットにしておきました。後で買い増すとプレート単価も送料もかなり高くなってしまいますから。(実はその後、ダンベル用に5kgプレートを買い足しましたが…(笑))

デザインを工夫した製品もあるなかで、このバーベルプレートはオーソドックスなデザインで使いやすそうです。ラバータイプなので家の中で使ってもガチャガチャ言わず静かですし、グリップホールがあるのも便利です。

表面に付いていた油(離型剤でしょうか)を雑巾で拭き取っておいたところ、匂いは数日で気にならなくなりました。質感はジムにあるIVANKOのプレーと比べても遜色ありません。せっかく趣味で使うものですから見かけも良いに越したことはありません。

ジムで見るのと違い、2、200mmのバーを自分の部屋に入れるとものすごく長く感じます。今まで使っていたスタンダードバー(1,860mm)より340mmも長いので当然と言えば当然ですが。パワーラックが来たら今までとはバーの向きを変えなければならないかも知れません。

バーベルバーの回転式スリーブは、商品写真で端部に六角穴付きボルトが見えたのでメタルタイプだと思っていたのですが、送られてきた製品は端部の形状が違い、20kgプレートを全部取り付けても軽々回転するのでベアリング入りのようです。(※)

セット品も日々改良されているのでしょう。有難いことです。

それにしても、グリップホール付きの全面ラバープレートとベアリング入りのオリンピックバーがこの値段。お買い得だと思います。

Dsc00242

今回、バーベルのプレートがφ50になったのでトライセプスバーとWバーも買い替えました。以前は回転式って何の意味があるのかと思っていたのですが、ジムで使って以来、その良さを覚えてしまい、いつかは自宅にもと思っていたので。

両方ともスリーブはメタルタイプです。一旦バラしてスリーブ内側の切子等をブレーキクリーナーで洗浄し、摺動部にグリスをたっぷり塗り付けて組み直しました。

アームカール、トライセプスエクステンション等、シャフトの回転角が大きい種目では固定式との使用感の差が大きく、主たる動作に集中できる使い心地に満足しています。

Dsc00244

床に散乱していたプレートの整理も今回のグッズリニューアルの目的の一つだったのでプレートラックも新調しました。254kgセットとバー2本がコンパクトに収まります。トライセプスバーも挿せるので便利です。プレートを挿すチューブがやや薄いように思いますが、特に問題は無いようです。壁際に積まれていたプレートが無くなって部屋がスッキリしました。

最後に、笑顔でこの重量物の山を運んで下さったヤマト便のドライバーさん、有難うございました。あと数日で最後の大物が届きますのでまた宜しくお願いします。(笑)

(※)その後、シュラッグで250kgくらいまで使うようになってたので念のためIROTECさんにバーの耐荷重を問い合わせたところ下の回答をいただきました。315kgを上げることは無いと思うので私には十分です。(笑)
(2016/9/12追記)

■【オリンピックラバーバーベル254kgセット付属シャフト】

オリンピック用 バーベルシャフト700 高重量タイプ(商品番号:OBS700)
耐荷重量:315kgまで
サイズ:2200mm(グリップ内寸1320mm・プレートスリーブ390mm)
径:50mm  重量:約21.0kg
グリップ部分の太さ:径28mm
プレートスリーブ:ベアリングタイプ

|

« トレーニンググッズ新調 ~ アジャスタブルベンチ | トップページ | 「教えて○○」系サイトでの無意味な回答 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレーニンググッズ新調 ~ アジャスタブルベンチ | トップページ | 「教えて○○」系サイトでの無意味な回答 »