« トライセプスバー小改良他 ~ トレーニング | トップページ | トレーニンググッズ新調 ~ アジャスタブルベンチ »

2015年10月28日 (水)

トレーニンググッズ新調

Dsc00232_3

このところで、長年愛用して来たトレーニンググッズに無理が出てきました。

まずはバーベルのウェイトです。

一番重いウェイトを扱うシュラッグではバーベルがこのような状態になってしまいます。ダンベルにも使えるような小さめのプレートをちまちまと買い足してきたことが原因です。

付いているプレートは20枚。バーベルの幅いっぱいに取り付けてもまだ重量が足りません。種目を変える時にプレートを付けたり外したりがもの凄く相当面倒です。

もう一つはラック類。

今に始まったことではないのですが、使っているセイフティーラックの幅が狭く、ベンチプレスで潰れたときに危ないのです。実際、バーがラックから外れたところに行ったことが何度もあります。今のところ胸の上にしか落としたことはありませんが、頭や首の方へ行くともちろん危険です。(新たに購入される方は幅の広いものを選ばれるようお勧めします)

Youtubeで「bechpress fail」と検索すると痛そうな動画がたくさんあります。競技は別として、同伴者が居るとは言ってもセイフティーを使わずにMAXチャレンジのようなことをしている時点でかなりの”勇者”だと思いますが、家で不完全なセイフティーラックを使って頑張るのも同類です。いつか痛い目を見るに決まっています。

長めのセイフティーがあってもこのとおり。不幸はほんの小さな隙間を狙ってやって来るようです。

そして、今あるラックではどうやってもスクワットが出来ないことも問題です。

以前、トレーニング用品一式を勤務先に置いてあった時にはこのセイフティーラックを事務机の上に置いてスクワットしていた(笑)のですが、まさか家のテーブルに置くわけにも行きません。それでジムに通いだしたのですが、仕事が延びると時間的になかなか…。

そんな訳で、ここで自宅の筋トレグッズを一気に新調することにしました。

チマチマやるとまた同じことの繰り返しになるので、オリンピックシャフト、Wバー、トライセプスバー、プレート類、アジャスタブルベンチ、そしてとどめにパワーラックを導入します。

グッズについては追って記事にして参ります。

 

一方、きちんとトレーニングしないと、もはや言い訳が利きません。

どう鍛えて行くのか、自分の努力次第となりました。

|

« トライセプスバー小改良他 ~ トレーニング | トップページ | トレーニンググッズ新調 ~ アジャスタブルベンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トライセプスバー小改良他 ~ トレーニング | トップページ | トレーニンググッズ新調 ~ アジャスタブルベンチ »