« 乗せられてどうする ~ 年金積立金運用ポートフォリオ | トップページ | エキスパンションタンク交換 ~ E38 750iL »

2013年11月20日 (水)

エキスパンションタンク穴あき ~ E38 750iL

Dsc_0377

このところ、「COOLANT LEVEL」の警告が点いては冷却水を足すと言うことを繰り返しています。エキスパンションタンク内の冷却水が減っているので漏れていることは間違いありませんし、アンダーカバーに冷却水が垂れた痕を見てもエキスパンションタンク周りからの漏れであることは間違いないのですが、タンク周りをバラしてみても結局漏れ個所は特定出来ずじまい。

漏れ個所が分からなければ直しようがなく困ったなあと思ってたところ…今朝ようやく分かりました。勤務先に着いてすぐにボンネットを開けて見たところ、エキスパンションタンクの側面、高さの中ほどから冷却水が糸のように細く噴き出していました。継ぎ目のある個所でも無いのに一体どういう事でしょうか。それにこのタンクは1年くらい前に一度交換しているのです。部品はBEHR製だったので安心していたのですが。配管接続ニップル部分のインサートもきちんと入っていましたし。

まあ、兎も角交換するしかないので部品を注文します。面倒なのでディーラーに頼んでしまいましょうかね。直すまでに突然爆裂などしませんように。

|

« 乗せられてどうする ~ 年金積立金運用ポートフォリオ | トップページ | エキスパンションタンク交換 ~ E38 750iL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗せられてどうする ~ 年金積立金運用ポートフォリオ | トップページ | エキスパンションタンク交換 ~ E38 750iL »