« 休日出勤のおまけ ~ タマムシ | トップページ | 11万キロ到達 ~ E38 750iL »

2012年9月14日 (金)

太陽光発電設備の設置検討(2)

約1年ぶりに太陽光発電設備の設置を検討しています。

前回、積水ハウスさんからいただいたシャープ製パネルでの提案は費用対効果がまだ十分ではないと感じたので設置を見送りましたが、今回は十分に納得できる提案でした。

シャープ製に限られていた積水ハウスさんの取り扱いが他メーカーにも広がり、今回は「ソーラーフロンティア(旧昭和シェルソーラー)製パネルでの見積り。

どんなパネルなのかと思って調べてもみると…

なかなか良い感じです。

CIS薄膜型の太陽電池で、素子単体での「変換効率」ではなく、実際に設置した状態での「実発電量」が売りとのこと。

第三者である「SBエナジー㈱」(ソフトバンク)、「琉球てぃーだ」の検証では、同一定格出力の他メーカー品との直接比較で、同時期の実発電量が1割近く大きく出ています。

SBエナジー㈱ 実証実験公開

 グラフ表示

 (「チャンネル選択」で「全システム」を選択すると比較グラフが表示される)

 

マイナーなメーカーとはいえ、「影に強い」「温度上昇に強い」等のメリットもあるようで、なかなか期待できそうです。

 

(続く)

|

« 休日出勤のおまけ ~ タマムシ | トップページ | 11万キロ到達 ~ E38 750iL »

コメント

ソーラーフロンティア、なかなかいいみたいですね。この間yahooかmsnかのtop記事になっていました。

我が家はシャープ製にしましたが、今の所あまり快晴が無いのでがっかりです(笑)。晴れの国なのに・・・

投稿: koge | 2012年9月15日 (土) 20時46分

kogeさんコメントありがとうございます。
曇りがちとはガッカリですね。
こちらはずっと日照りで畑に蒔いた種が芽を出しません…。
工事は来月初めです。運転を始めたら「実発電量」がどのくらいなのかまたご報告します~。

投稿: otto | 2012年9月19日 (水) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日出勤のおまけ ~ タマムシ | トップページ | 11万キロ到達 ~ E38 750iL »