« ブレーキパッド&ローター交換 ~ E38 750iL | トップページ | 高速道路でドリフト…? »

2012年7月11日 (水)

新しい靴 再び ~ E38 750iL

先週末、再び新しい靴に履き替えてきました。

Michelinさんの「満足保障キャンペーン」を活用させていただき、 Primacy LC からBS REGNO GR-9000への履き替えです。

このキャンペーン、他メーカータイヤへの履き買えでもOKというところは太っ腹ながら、そもそも履き替えたくなるようなことにならないのが一番です。その太っ腹さを違う形で活かした方が良いのではないかと思います。

返品にあたって必要な手続きが「返品アンケート」と「交換したタイヤの領収書」、及び「取り外したタイヤ」を一方的に送付するだけというのも如何なものかと思います。

一体このキャンペーンの目的は何なのでしょうか。

アンケートには住所氏名、代わりに装着したタイヤの情報等の他に「返品の理由」と「今後ミシュランタイヤを買うと思うかどうか」の記入欄があるのですが、用紙はA4片面ですからそいれそれの記入欄の大きさは自ずと限られます。

もしも返品にあたってのユーザーとメーカーとのコミュニケーション手段がこのアンケートだけであり、かつユーザーからのフィードバックを得ることが目的でこのようなキャンペーンを行っているのであれば(そうとは思えませんが)、アンケートから得られる知見がキャンペーンのコストと見合うとはとても思えません。

設問のうち「今後ミシュランタイヤを買うと思うかどうか」については全くの愚問で、ユーザーが手間をかけて返品するほど不満足なのですから、メーカーが今回の印象を何らかの方法で払拭しない限り、今後は「買わないと思う」との回答が当然でしょう。

ユーザーだって一旦はその製品に期待して履き、裏切られ、わざわざ仕事中の昼休みにキャンペーン事務局に電話して事前の手続きをして、更に休みの日に何時間かかけてタイヤを交換しに行くわけです。不都合も無いのにわざわざ「キャンペーンだから交換してやろう」などと考える訳がありません。

結果的に私はこのキャンペーンに救われましたが、Michelinさんがどういう目的でこのキャンペーンを行われたのか全く理解できないのです。ユーザーは必ず満足すると絶対の自信をお持ちだったのでしょうか…。

 

さて、話はタイヤ交換に移ります。作業は今回もミスタータイヤマン東和さんです。

毎度のことながらリムの掃除、バルブ交換、そして肝心のバランス取りとも丁寧に作業をしていだきました。

予め「マッチングの用意をしておいてください」とお願いしたところ、結局は「また振動が出ては困るから」ということで4輪ともマッチングバランス作業まで行われたそうです。通常はバルブと軽点を合わせて組むところ、3本ではそれらがずれた状態で組まれていました。

ホイール単体でのバランスは相変わらず良好で、私が見ていた範囲ではゼロ・ゼロからゼロ・5g程度でした。(ホイールをぶつけていないので当たり前ですが)

それでもマッチングバランスの結果ウェイトの量が減り、外側については1輪のみ10gが付いているだけ、という状態になりました。内側には打ち込み式で鉛部分の無いウェイト(5g?2.5g)まで使ってきっちり合わせています。

何れにしても、それなりのタイヤサイズでこのようなウェイト量で済むのはタイヤ(REGNO)の精度が高いからであろうと想像できます。Primacyも決してウェイト量が過大になった訳ではないのですが、外側に少なくとも25gが1箇所は付いていました。

ちなみにBMWのTISでは、打ち込み式で90g以上のアンバランスはダメということになっています。この条件であれば殆どのタイヤはOKですが、一方でラジアルランアウトの最大値は1.1mmとされており、この値を超過するタイヤは現実に多く存在します。

つまり、本来であればタイヤのバランスにおいては、ウェイトで調整が可能な質量のアンバランスよりも、事後的に調整が出来ないランアウト(あるいはRFV)のアンバランスが重視されるべきだということではないでしょうか。

このBlogでは何度か話題にしていますが、現状では何らかの理由で(おそらくメーカーの都合で)アフターマーケット用タイヤでのランアウトというものが無視されているように感じます。

振動と言うとウェイトでのバランス調整とばかり考えるのですが、そもそもタイヤが丸くないということもあり、その場合、販売店さえそれが原因だと気付いていないことも多いのではないかと思います。

 

さて、タイヤ交換の結果…

絶好調です。

あれだけ不快だった振動は完全に消え去り、以前のとおりスムーズな走りを取り戻しました。

これで若干なりとも勤めの苦痛が和らぎます。

ミスタータイヤマン東和さん、その他本件関係者の皆様、本当に有難うございました。

|

« ブレーキパッド&ローター交換 ~ E38 750iL | トップページ | 高速道路でドリフト…? »

コメント

初めまして。たまたまこのブログにたどり着きました。
E32乗られてたんですね。今はE38ですね。
実は私もいまだにE32を乗っています。走行距離は20万キロを超しました。コンディションはどうにか保っています。まぁそれなりに手入れをしてきましたが…(^-^;
ガレージいいですね。E38も最近は見かけなくなってきたので、ぜひ愛車大切してあげてください。
BMW最高ですね。(^ω^)

投稿: マッチャン | 2012年7月17日 (火) 00時26分

マッチャンさんコメント有難うございます。
E32のブログでお名前を拝見していたと思います。20万キロ超となるともうE32から離れられませんね。(笑)
私も出来ればE32に乗っていたかったのですが塗装の劣化(やはり洗車機はダメです)とモール交換失敗でのフロントガラス割りで心が折れました。内装の革質等、間違いなくE32の方が良かったと思います。
おっしゃるとおりE38もだいぶ減ってきました。ガレージの設計寸法はE38を基準にしましたし、出来るだけ永く乗れればと思っています!

投稿: otto | 2012年7月18日 (水) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレーキパッド&ローター交換 ~ E38 750iL | トップページ | 高速道路でドリフト…? »