« 畑の作物・燃料フィルター・そしてバーベキュー ~ ある休日 | トップページ | 金星の太陽面通過 ~ 元天文気象部撮影 »

2012年5月26日 (土)

タイヤ選び ~ E38 750iL

ブリヂストンのREGNO GR-9000で4万キロを走りました。

このタイヤはバランサーで回してもトレッド面が全く振れないばかりか、バランスウェイトは軽点ピッタリの部分に10gほど付くだけ。素晴らしい精度です。

勿論どのような速度でも振動など一切感じることはなく、全くもって快適。さすがブリヂストンのコンフォート系フラッグシップです。

ただ、以前からどうしても気になっているのが車両購入時に付属してきたE38純正装着タイヤとの乗り心地の差の記憶です。

純正装着タイヤはMICHELIN ENERGY MXV4。私が車両を購入した時点で9年前のタイヤだったのですが、おそらく新車で購入した最初のオーナーが新車外しでホイールを替えて、そのまま純正ホイールと共に屋内に保管していたのでしょう。ビニール袋に入って車の付属品として私のところに来た時にもひび割れ等一切なく、新品同様で非常に綺麗な状態でした。

車両購入時に履いていたMスポーツホイール(?)にはガリ傷があったのでお店に返してしまい、しばらくは純正ホイールに組まれたMXV4で走っていました。純正装着だけあって乗り心地は良好。極めて滑らかなフィーリングでした。

ただ、幾ら何でも9年前のタイヤというのは如何なものかと思って(若干の紆余曲折を経て)REGNOに替えたわけですが…。

交換して「あれ?」と思いました。

新品タイヤなのだからさぞかし乗り心地が好くなるだろうと思っていたら、MXV4の時と比べて、どういうわけか足元が重く感じたのです。悪く言えば鉄下駄を履かされたような感じ。ドタバタした感じと言えるかも知れません。

という訳で、好くなるのか悪くなるのか分かりませんが、今回のタイヤ交換では試しにタイヤのブランドを変えてみることにしました。

ただ、純正タイヤの235/60R16というサイズは珍しく、選択肢は多くありません。以前に設定のあったBRIDGESTONE TRUNZA ER55、Playz PZ-1は、いつの間にか設定から落ちていました。新興ブランドを除くと、現時点で選べるのは下の6ブランドです。

① BRIDGESTONE REGNO GR-9000 (V)
② YOKOHAMA ADVAN dB (W)
③ MICHELIN PRIMACY LC (V)
④ TOYO PROXES C1S (W)
⑤ PIRELLI P6000 (ZR)
⑥ CONTINENTAL Conti Premium Contact 2 (W)

これらの中からどれを選ぶのか。

どれもコンフォート系なのでタイヤの方向性にはそれほど差が無いでしょう。その点では全く面白みがありません。スピードレンジについても210km/hリミッターの車に付けるのですからVであろうとWであろうと、あるいはZであろうと特に差が出ることはありません。レンジが低いほうが乗り心地には有利かも知れませんが。(法定速度云々は言うまでもありません)

価格的には⑥が若干高いものの、その他については大きな差はありませんでした。

ではどうするのか。

色々考えた結果、結局は「できるだけ純正に近い状態に戻してみる」ことにしました。すなわち、③のMICHELINです。MXV4はM+S、PRIMACY LCは日本で企画された(らしい)オヤジ車向けのサマータイヤなので正確に元に戻せるわけではありませんが…。

遅くとも日曜日にはタイヤがお店に到着し交換の予定。

次回、拘りのあるお店の紹介と共に…レポートします。

|

« 畑の作物・燃料フィルター・そしてバーベキュー ~ ある休日 | トップページ | 金星の太陽面通過 ~ 元天文気象部撮影 »

コメント

タイヤ選び難しいですね。
カタログ読んでも各社間では比較できませんし。
私はあるときから悩む時間がもったいなくなって
(しかも非力なE46なので)
もっぱらミシュラン(私は企業と製造に対する姿勢を買って)にしています。
もっともスタッドレスタイヤは安全に直結するので
すごく情報収集の時間をかけていますが。

次回のこだわりのある店の紹介とレポート楽しみにしています。

投稿: E46 | 2012年5月26日 (土) 16時05分

E46さんコメント有難うございます。
車全体なら「試乗」が出来るのにタイヤの「試し履き」は出来ないのが困りますよね。
北海道ではスタッドレスの所為のが安全に直結するとのこと、何となく分かります。サマータイヤが限界に達する機会よりもスタッドレスが限界に達する機会の方がずっと多いでしょうから。
タイヤは今日、交換してきました。これからレポートいたします!

投稿: otto | 2012年5月26日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑の作物・燃料フィルター・そしてバーベキュー ~ ある休日 | トップページ | 金星の太陽面通過 ~ 元天文気象部撮影 »