« エアコンガス&オイル交換 ~ E38 750iL | トップページ | 車検完了 ~ E38 750iL »

2012年5月11日 (金)

車検満了日接近 ~ E38 750iL

750の車検満了日が近づいています。

車齢11年を超えるこの車をディーラーに出すと何を取り換えられるか分からない(油漏れでも見つかった日には直さないと車検を通さないと言われる)ので、今回も自動車整備業をやっている友人に陸運への持ち込みをお願いすることにしました。

そんなわけで先週末、友人に時間をもらって拙宅ガレージにて事前点検。すると幾つか怪しかったり問題があったりする箇所が。

① ブレーキディスク

フロントのブレーキディスクはかなり摩耗していました。外側はそれほどでもないのですが内側は見た目で2mmは減っている模様。明らかに摩耗限度を超えています。手放す寸前で交換が必要になると損なので、今のうちにリアとセットで交換します。(男らしいだろう~?フウ?)

以前、国産の社外ブレーキディスクで嫌な思いをしたことがあり、E32の時はBMW純正品をアメリカから取り寄せたのですが、今回は社外品の中からOE品に準ずるしっかりしたものを選んで使ってみようと思っています。

② ブレーキパッド

こちらも同じく、内側の減りが大きいようです。片押しキャリパーの宿命なのかスライディング機構の固着なのか。何れにしても交換が必要です。ディスクと同じく純正に近い「ダスト低減ではない」タイプを試すつもりです。ついでにキャリパーガイドブッシュも交換します。

③ ブレーキフルード

ブレーキフルードが見事に黒ずんでいました。そう言えば2年前の納車直後から交換していません。取り敢えず手持ちのフルードでエア抜きを兼ねて入れ替えを行ったのですが、フルードの量が足りませんでした。フルード入手後に再度作業が必要です。

④ マスターシリンダー

友人が、マスターシリンダーとバキュームブースターとの間にフルードが滲んでいるのを発見。マスターシリンダーからフルードが漏れているのかもしれません…というよりそれしか無いのですが。オーバーホールキットの設定が無いようなので直すにはAssy.での交換になりそうです。

⑤ ラジエター周り

クーラントエクスパンションタンクの口元に緑色の液体、ラジエターのカシメ部分に若干の滲みを発見。ウォーターポンプ交換の時にこぼれたものであって欲しいと願っています。交換作業の後、車を真面目に見ておらず気が付きませんでした。こちらは経過観察です。

⑥ フロントコントロールアーム

ホイール側ボールジョイントのブーツが切れてしまいました。ボールジョイントには応急処置としてスプレーグリスを吹き込んでおきましたが、後端のブッシュもヘタっているのでこの機会にアームごと交換することにします。停車する寸前の微速前進の時に出る前後方向の不快な振動はこのブッシュのヘタりが原因だと思うのです。液漏れした様子はないものの、ブッシュの中心がずれ、ゴムには亀裂が入っています。

アームごと交換することにして悩むのは、純正にするか以前から興味のある社外の強化品にするかです。純正品のボディー側は先に書いたとおり流体入りブッシュになっています。メーカーがそうやってコストをかけるわけですからNHVの低減等、確かな効果があるのでしょう。

一方、強化品であるMEYLEのHDシリーズの場合、このブッシュは「full rubber」です。カタログには「液漏れが無く顕著に長い寿命」と書いてありますがゴムの塊なら当然です。(笑)

カタログには「快適性を犠牲にすることなく」という文言もありますが、どのくらい違うのか違わないのか。

 

というわけで、車検はなんとか通ってしまうでしょうけれど、色々と作業が必要です。

 

部品が来たら交換作業をレポートします。

|

« エアコンガス&オイル交換 ~ E38 750iL | トップページ | 車検完了 ~ E38 750iL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアコンガス&オイル交換 ~ E38 750iL | トップページ | 車検完了 ~ E38 750iL »