« 車検満了日接近 ~ E38 750iL | トップページ | いきなりパンク ~ E38 750iL »

2012年5月16日 (水)

車検完了 ~ E38 750iL

Dsc_8455

今回の車検は、自動車整備業の友人に車検代行で頼みました。メカ的な事前点検については前回記事にしましたので今回はOBDでのエラーチェックから。

私の車の場合、カップホルダー右側のウッドパネルを外すとOBDのコネクターが顔を出します。しつこくキャップが被っているのでこれを外してコネクターを挿し込みます。

Dsc_8456

読み取りを開始すると…どうやらCPUが4個あるようです。

Dsc_8457

それぞれについてエラー表示を確認します。

Dsc_8458

この読み取り機で読めるのはエンジン関係のみとのこと。コードが出たら整備要領書のコード表で表示の意味を調べることになります。

幸いどれも「異常なし」で一安心です。

Dsc_8453

車検のついでにエアコンの外気導入フィルターを交換しました。黒い方が2年前に取り付けた古いフィルター、白い方が今回取り付ける新しいフィルターです。

汚れは一目瞭然。交換した記憶の無い方は要点検ではないかと思います。

また、このようなフィルターがある車と無い車では、室内側のガラスのすすけ具合に大きな差があると思います。フィルターの汚れの分だけ室内への塵の侵入を防いでいるのでしょう。

新しいフィルターはBOSCHの活性炭入り。価格は純正と全く同じ設定でしたがBOSCHの方は割引がきくとのことでこちらを選びました。

交換後は生乾きの雑巾臭かった(?)エアコンの風がスッキリ爽快になりました。

E32ではブロアモーターを取り外し、熱交換器を洗ってエアコンの匂いを解消しましたが、この車の場合、外気導入フィルターの交換だけでリフレッシュ出来るようです。

ちなみに古いフィルターに放射線量計を当ててみたところ、空間線量との有意な差は見られませんでした。同じ線量計でも雨どいの下の土などに近づけると空間線量の3倍以上を示します。

この車は原発事故直後の放射性物質飛散の多い時期に乗っていなかった(ガソリン不足の問題で)から放射性物質が付着していないのか、そもそもこの程度のフィルターでエアロゾル化した放射性物質は捕集できないのか、細かいことは分かりません。

さて話は車検に戻ります。

「排ガスが心配だ」という話だったのですが、次の日、友人が車を車検場に持ち込み、無事合格となりました。気の乗らない車を引き受けて下さったIさん、有難うございます。次回もよろしくお願いいたします。

Img_1437

車検証に記載された走行距離はこの2年でピッタリ40,000kmでした。

次の目標は15万キロでしょうか。

これからも事故に気を付け、これまで以上に安全に走るつもりです。

|

« 車検満了日接近 ~ E38 750iL | トップページ | いきなりパンク ~ E38 750iL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車検満了日接近 ~ E38 750iL | トップページ | いきなりパンク ~ E38 750iL »