« 畑の種蒔き~自給自足を目指して(笑) | トップページ | 早く方向性が決まりますように »

2009年4月 2日 (木)

シイタケの栽培~自給自足を目指して(笑)

Img_8510

先週、野菜の種を買いに行ったら、シイタケの「ほだ木」を見つけたので買ってみました。

普通は次の年以降の収穫となるそうですが、この木は既に熟成されているので今年から採れるそうです。

経験者によると「何年か採れるよ」とのこと。

Img_8511

木に付いていた能書きです。

おお!これは!

Img_8512

この顔!

ドクターモリ」(!)

関越道をお使いになる皆さん、見覚えのある方も多いのではないでしょうか?

「森産業株式会社」。

キノコ屋さんだったんですね~。

Img_8508

お店にある段階で既にシイタケが一本出ていました。

能書きには「水に浸けてから日陰に置く」と書いてあったので、今は庭の木の陰に置いてあります。

うまく出てきますように。

|

« 畑の種蒔き~自給自足を目指して(笑) | トップページ | 早く方向性が決まりますように »

コメント

これおもしろそう。
日陰なんですね。
日当たり良好のベランダだと栽培無理か

だんだん種類が増えていますね、
ほんとにそのうち自給自足も夢でなくなるかもしれませんね。

投稿: 竜虎 | 2009年4月 2日 (木) 19時03分

竜虎さんこんにちは。

日当たりの良いところでは、傘をかけて毎日水をかけるようです。山の中で波板で作った屋根の下にキノコの木っぽいものがあるのを見た気がします。

最近、消費するばかりの生活から、少しは何かを作る生活をしてみたいと思うようになりました。自給自足というのは冗談ですけどね。

のんびりやってみます。(笑)

投稿: otto | 2009年4月 3日 (金) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑の種蒔き~自給自足を目指して(笑) | トップページ | 早く方向性が決まりますように »