« ウォーターポンプAssy.取り外し~E32 750iL | トップページ | シイタケの栽培~自給自足を目指して(笑) »

2009年3月30日 (月)

畑の種蒔き~自給自足を目指して(笑)

Img_8492

週末は畑作業に専念しました。

まずは肥料。予め撒いておいた化成肥料と苦土石灰に加えて鶏糞を撒きました。

鶏糞に限らず、「フン系」の肥料って、なんとなく「効く」感じがして好きです。(笑)

1坪当たり1~2kgが指定量なんですが、混ぜてしまうと「こんなんで本当に効くのかな」という感じでした。

Img_8496

植えた中で一番の期待はこれです。「天ヶ峰」という種類の枝豆。「極早生品種ながら3粒莢が多い」と書いてありました。

夏の夕方ウッドデッキでビールを飲みながら…というのを期待しています。

袋に入っていたのは40粒くらい。普通は3~4粒ずつ蒔くようですが、私はケチって2粒ずつにしてみました。その方が良く育つのではないかと思うのですがどうなんでしょう。うまく行けば20株くらい採れる…かな?

有識者(義父)によると枝豆というのは作るのが割と難しいのだとか。私の会社の同僚が社宅で栽培したときも「身の入りが少なかった」そうです。種の袋にはカリ肥料を多めにすると良いと書いてありましたが、その方法が分かりません。(泣)

兎も角水を切らせると不作になるようなので、注意して管理したいと思います。地下水槽の水で自動灌水するように工夫することも考えています。

Img_8500

これも私の好物です。本格的に収穫できるのは2年目からだそうです。多年草だということを初めて知りました。

エンドウ豆も蒔いたのですが、写真を撮るのを忘れたようです。

Img_8501

ここからは妻の作物です。

まずチンゲンサイ。

Img_8503

バジル。

Img_8502

ルッコラ。

他には大根、アスパラガスも植えていました。

アスパラガスって根っこの状態で売られているんですね。初めて知りました。私にとって野菜作りの世界は新しい発見の連続です。

妻の場合、あまり量がとれるような作物は選びません。野菜余りで処理に困ることを心配しているようです。

私などは単純なので量ができれば「ワーイ」というところなのですが、実際の調理、保存、ご近所への分配なんかを考えているのでしょう。

 

来週以降も引き続き種蒔きの予定です。

別品種の枝豆、第二の期待作物であるトウモロコシがメインです。

Img_8499

こちらはボンボン出来ているブロッコリー。

とうとう消費が追い付かなくなりました。どんどん花っぽくなっています。 

Img_8497

こうなるともう収拾がつきません。(笑)

 土と太陽というのはすごいものだなあと思います。

|

« ウォーターポンプAssy.取り外し~E32 750iL | トップページ | シイタケの栽培~自給自足を目指して(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォーターポンプAssy.取り外し~E32 750iL | トップページ | シイタケの栽培~自給自足を目指して(笑) »