« 警告灯~NM35ステージア | トップページ | マフラーハンガーラバーリングの交換~E32 750iL »

2008年7月24日 (木)

ピット長さについて~ガレージ長さとの関係

Dsc_4929

以前にも少し書いたことがありますが、うちのピットの難点は少々長さが足りないことです。

ガレージの奥行きは6.5mあるのですが、ピットの長さは4m。車の長さが約5mなので、人間が潜り込むスペースを確保すると、車の前か後ろは必ずピットの開口から外れてしまいます。

Dsc_4931

車の後ろから人が入れるくらいの隙間を作るためには、車の前をガレージのシャッターから数センチというところまで近づけなくてはいけません。

もちろんピットはできるだけ長くしたかったのですが、基礎の支持耐力への影響が心配でこれ以上の長さには出来ませんでした。

ピットを掘るということは基礎の近くに空洞を作るということです。地震などで大きな土圧がかかったとき、もしもピットの強度が十分でなければ、土留めの役目をしているピットが壊れ、基礎の直近で土砂崩れが起きてしまう可能性があるわけです。

そんなわけで設計の時には安全を見てフーチングの下面から45度の角度で干渉を避けてしまった(本当は少し干渉している)のですが、防水性を検討したりしているうちにピットのほうが家の基礎よりも丈夫な仕様になってしまった(鉄筋D13@200mm/コンクリート厚さ20cm)こと、柱状改良を行ったことなどから考えると、ピットをもう少し長くしても良かったのかも知れません。

ピットと基礎の位置関係

開口部下の基礎

開口部下の基礎型枠

上のリンクで開口部下の基礎の状況をご覧いただくと、特にシャッター開口の下には、かなり大きな基礎の出っ張りがあることがお分かりいただけると思います。

私の場合は積水ハウスさんにあまり相談せずに自分で安全と思う寸法でピットを注文してしまいましたが、これから計画される方は、できるだけ長いピットを作れるように建築屋さんとよく相談してみてはと思います。

車の全長+1mあれば使いやすいのですが。

|

« 警告灯~NM35ステージア | トップページ | マフラーハンガーラバーリングの交換~E32 750iL »

コメント

車を1m短くすればいいのでは(苦笑)

投稿: ちゅう | 2008年7月25日 (金) 17時49分

フーチング下部から45度ラインで階段にするなんてのもアリですよね。

投稿: nzm | 2008年7月25日 (金) 19時59分

ちゅうさんの意見に賛成!!!
ottoさんもビアンキにしましょう。
一気に2m弱短くできますよ。(笑)

あ、車幅も狭いから、ピットを跨ぐことができないかも。。。

投稿: shalo | 2008年7月25日 (金) 21時11分

ちゅうさんこんばんは。

ガヤルドあたりだとかなり短縮されますが如何でしょうか??

投稿: otto | 2008年7月25日 (金) 23時50分

nzmさんこんばんは。

むむむ。確かにそうですね。奥に向かって階段を作ることは出来たと思います。かなり急になってしまったとしても、無いのと有るのとでは大きく違いますよね。

…と言っても時すでに遅し。これからピットを掘るみなさんは工夫してみてくださいね~。(笑)

投稿: otto | 2008年7月25日 (金) 23時53分

shaloさんこんばんは。(笑)

ピットの幅は1100mmなので、そう簡単には落ちないと思いますよ。

ただ、実家のピットで実際に車(AE86)を落とした人がいるので、人次第で絶対に大丈夫だとは言えませんが。

ルノーサンクターボなんていうのも面白そうだなと思っています。

投稿: otto | 2008年7月26日 (土) 00時00分

サンクターボ!
わたしの夢のクルマ三台のうちの一台ですね!
あれはいいですよ。
長さは短いし、幅は広いし。(笑)
しかもターボだし。(爆)

投稿: shalo | 2008年7月26日 (土) 00時31分

街中で見かけて、格好良いなあと思っているだけなんですけどね。

あの適当に作ってしまった感(?)と異常さが本当に素敵だと思います。

投稿: otto | 2008年7月26日 (土) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警告灯~NM35ステージア | トップページ | マフラーハンガーラバーリングの交換~E32 750iL »