« 昼休みの妄想~空気の浮力と重量測定 | トップページ | 燃費のこと~走行速度との関係(2) »

2008年1月28日 (月)

昼休みの妄想~続き

妄想の続きです。

小学生の頃かな、

『鉄10kgと発泡スチロール10kgどっちが重いかっ??』

っていうナゾナソがありましたよね。

私もやりました。

『う~ん、鉄!』

と言うと

『ブッブーッ、お前ばっかじゃーん、両方10kgなんだから一緒じゃーん!』

ということになっていたのですが…

本当は、

『あ゛???バカって言うお前がバカだ!!空気の浮力があるから体積が小さいほうが「重い」んだよ!!両者で等しいのは「質量」だろう!!!』

ってことだったんですね。(泣)

 

私にこのナゾナゾをされた皆様、模範解答にミスがありました。

ごめんなさい。

得意げに『ブッブー』とか言っていた自分を本当に恥ずかしく思います。

そしてナゾナゾの間違いに気付くのに30年もかかってしまったのがもっと恥ずかしい…。

 

というわけで、空気の浮力のお話でした。

オシマイ。

(?)

|

« 昼休みの妄想~空気の浮力と重量測定 | トップページ | 燃費のこと~走行速度との関係(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼休みの妄想~空気の浮力と重量測定 | トップページ | 燃費のこと~走行速度との関係(2) »