« がっかり | トップページ | ウッドフェンス~材料の塗装 »

2007年10月 4日 (木)

ウッドフェンス~材料の運搬

Dsc_4567

DIYの材料を仕入れるにはステージアが活躍します。

グラスハッチだけが開くので12ft(3,650mm)定尺の材料をそのまま積み込むことができます。走るときは、もちろんグラスハッチを下しておきます。

長尺の運搬に宅配を頼む方法もあるのですが、すぐに作業を始めたいときにはやはり車に乗せて帰りたいもの。乗用車スタイルでこのサイズの定尺が運べるのは貴重です。

Dsc_4571

12ft(3,650mm)だと助手席の足元からグラスハッチの開口までを一直線に使いますが、10ft(3,030mm)だったらグラスハッチを閉めることもできそうです。

けっこう適当に選んだステージア。国産に数少ないLクラスワゴンとして、こういう使い方が本来の使い方…?などと思いました。

かなり便利です。

|

« がっかり | トップページ | ウッドフェンス~材料の塗装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がっかり | トップページ | ウッドフェンス~材料の塗装 »