« 初めての体験~レンガ積み(2) | トップページ | 初めての体験~レンガ積み(4) »

2007年9月12日 (水)

初めての体験~レンガ積み(3)

Dsc_4528

今回はレンガの加工です。

レンガは互い違いに積んで行きますから、端っこの部分にはどうしても長さ半分のレンガが必要です。

もしかしたら半分の長さの既製品があるのかも知れませんが、今回使うレンガは造園屋さんが置いて行った余りものですから、そんなに都合の良いものはありません。

そんなわけで、レンガを切断します。

と言っても、レンガを切るのも初体験。まずディスクサンダーでレンガに切り込みを入れてみました。

石材の加工ですからダイヤモンドホイールを使うべきところですが、そのような高級なものは持っていません。普通の研削作業用のホイール(WA砥石)で無理に切り込みます。

レンガの焼きの具合によって固い所と柔らかいところがあり、固いところに切り込むには若干の苦労がありました。4個のレンガを切るのにディスクを2枚使用。かなり強引な作業だということです。

なお、グラインダー作業の時には必ず保護メガネを付けるようにしてください。間違ってもメガネ無しでは作業しませんように。本当に危険ですから。

さて、上の写真のような感じで各方向から切り込みを入れたら、近くのコンクリートブロックに切り込み部分を叩きつけます。

割れません。(笑)

仕方ないので、タガネとハンマーでコンコンと。

Dsc_4527

切り込みの場所で簡単に割れました。変な割れ方もしないようです。

初めからこうすれば良かったんですね。

次はいよいよレンガ積み本番です。

(次回へ続く)

|

« 初めての体験~レンガ積み(2) | トップページ | 初めての体験~レンガ積み(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての体験~レンガ積み(2) | トップページ | 初めての体験~レンガ積み(4) »