« スキャンダル | トップページ | 初めての体験~レンガ積み(5) »

2007年9月15日 (土)

夏は過ぎ…~庭の様子

Img_5300

ここのところ、急に気温が下がりましたね。朝は少し寒いくらいに。

それにしても暑い夏でした。

人間がしんどかったのと同じく、植物たちにも厳しい夏だったようです。

私たちの家のシンボルツリーであるヤマボウシがこんな風になってしまいました。

Img_5299

ほとんどの葉っぱが茶色くなってしまっています。葉焼けというのだそうです。

この時期なのに落葉も激しく、ちょっと心配です。

庭を造ってもらった造園屋さんによると

「今年の夏は異常だった。新芽が出るから大丈夫。」

とのこと。

庭の木の中で唯一この木だけがやられてしまったのです。

枕木で囲ってかさ上げしたところに植えてあるので水が足りなかったのかも知れません。

とにかく、木の生命力に期待して見守ることにします。

Img_5298_2

これは妻が植えた百日草。とても元気です。百日草というだけあって、花が長持ちします。

Img_5301

私が植えたシマトネリコは・・・

Img_5302

葉っぱを虫に食われていました。新芽の柔らかいところを中心に。(泣)

妻によると、大きなイモムシが付いていたとのこと。イモムシは遠くに放られました。鳥のゴハンになったことでしょう。

Img_5303

カエルは相変わらずです。暑くても寡黙でした。

Img_5294

妻のススキ。

通信販売で買ったようですが、私から見ると川原に生えているのと変わらないのですが・・・。(笑)

 

これから秋。

涼しくなったらやりたい工作がたくさんあります。

|

« スキャンダル | トップページ | 初めての体験~レンガ積み(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキャンダル | トップページ | 初めての体験~レンガ積み(5) »