« 完成見学会 | トップページ | デッキで夕食 »

2007年6月22日 (金)

吹き抜けのメリットデメリット~夏

Img_4949

我が家の吹き抜けは太陽の光を大いに取り込んでくれます。光が部屋の奥の壁まで届いて明るいこと明るいこと。この吹き抜けは西向きなので、この状態は冬でもそれほど変わりません。

Img_4947

ダイニングは窓の外にカーポートの屋根があるのでそれほど強い光ではありませんが、午後はなにしろ明るくなります。

Img_4951

しかしです。光が入るということは当然、熱が入り込むということです。これからの季節、いったいどうなるのか。

私の計画では、夏の南側の窓からの日射は上のバルコニーの出っ張り(1m)で避けつつ、西からの日射は落葉広葉樹で遮るつもりだったのですが・・・?

妻はまだ昼間には冷房を使わずにいるそうです。夜、2階で寝るときには少しの時間冷房をかけています。2階はどうしても暖まってしまっていますから。

みなさんのところでは如何でしょうか。やはり冷房を本格的に使うのは7月からでしょうかね。

冬の様子からすると壁体の気密断熱は良いようですから、あとは如何に熱を室内に取り込まないかです。

遮熱ガラスの効果に期待がもたれます。

どこかに温度記録計を置いてみましょう。

|

« 完成見学会 | トップページ | デッキで夕食 »

コメント

我が家にも吹き抜けがありますが、北向きなのであまり明るさや日射には貢献していません。スキップフロアの逃げみたいな物ですね。

さて我が家はLow-eガラスではないので熱はタダのペアガラスでの断熱でしかありません。それでもまだ冷房は使わずに頑張ってますが、夜は少しむしっとします。でも基本的に2階の熱は躯体が暖められて起こってるので、冷房しても一時しのぎかな?と思って我慢してます。6月からエアコン使ったら8カ月なんて過ごせない!という強迫観念もありますが・・・。

今はまだ窓全開で乗り切れてます。一応風の通りも計画していたのですが、寝室に誤算があり、少々不満です。

投稿: koge | 2007年6月22日 (金) 18時39分

コメント有難うございます。kogeさんのところは、うちよりももう少し暖かいんでしたよね。

冷房を今から使ったら8月は・・・という気持ち、すごく分かります。私もそう思います。

うちも、とりあえずは窓全開です。

幸い、寝室には2方向に窓があるので、風さえあれば、外気温と同じところまでは比較的短時間で下がります。風のないときにはどうしようもありませんけど。

今年の冬は暖かかったこともあって、冬場の室温は十分に快適だったのですが、果たして夏はどうなるでしょうか。

考えてみると、吹き抜けがあろうと無かろうと窓の面積が同じなら窓から入る熱量は同じなわけで、冬の暖房の話とは別なのかな、と、今更考えたりしています。

色々測定して楽しもうと思っています。

投稿: otto | 2007年6月23日 (土) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完成見学会 | トップページ | デッキで夕食 »