« マフラー交換(3) | トップページ | 家屋調査 »

2007年1月24日 (水)

久しぶりのCB誌

久しぶりにCARBOY誌を買ってみました。学生のころはずっと私の愛読誌だったのですが、この数年、思うところあってこの雑誌を買わずにいました。本棚にあった車関係の雑誌類も、ある時、ちょっとした思いにまかせてすべて処分しました。

「あれから○○年。」

「あれほど頑なだった280馬力規制はなくなり、今やガイシャは500馬力の時代です。」

時代は変わりましたね。

「あのころは良かった。流用チューンの全盛でした。ROMも自分で書き換えたものです。」

そう、車イジリが安くて簡単な時代でした。

そんなことを思いつつ雑誌を開いてみると・・・?

「ぜんぜん変わってない。」(笑)

うれしくなりました。ハイパワーチューンの基本はRB26+ビッグシングルですし、4AGも相変わらず記事になっています。大きな違いはノーマルECUの解析が困難になってきたことでフルコンがかなり一般的なメニューになってきた・・・ということくらいでしょうか。一方、大幅なパワーアップが望めるターボ車が減ってしまったこともあって、登場する車種はワンパターンのようですね。

ここのところ大人ぶってCG誌なんか眺めていましたが、やはり私にとってはCB誌の方が断然面白いということを再認識しました。なにしろ、只のお金持ちがメーカーから与えられた完成車を見てウンチクをたれているCG誌と較べて、CB誌は遥かに能動的な内容ですから。

ただまあ、CGな世界も捨てがたく・・・。

理想的なのは、味のあるフォーマルなガイシャ(CGの世界)と、大人イジリで楽しむ本気ハイパワー国産車(CBの世界)の2本立てで遊べるようになることなのですが・・・。

がんばらなくっちゃ。

|

« マフラー交換(3) | トップページ | 家屋調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171129/13637211

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのCB誌:

« マフラー交換(3) | トップページ | 家屋調査 »